兼平餅


木曽義仲の乳兄弟の今井兼平の武勇にあやかりたいと東海道を行き交う人が三軒茶屋で食していたお餅です。

明治初年三軒茶屋が廃業して100年後にその菓子を復興させ、今に至っています。
江戸時代のものに近づけました。 国産よもぎと沖縄波照間産の黒砂糖が入った近江産羽二重餅に、丹波黒豆きなこをまぶしました。お徳用のパック入りは東海道のおみやげに最適です



通常の販売はパック入り(100g入り)594円(税込み)で只今はご予約のみで販売しております。 原材料:近江羽二重餅米、波照間黒砂糖、種子島粗糖、国産よもぎ、丹波黒豆きなこ、麦芽水飴 /


※こちらの商品は保存料、添加物を一切使っておりません。 賞味期限が4日間となっています。 夏場は冷蔵庫で保存でお願いします。 召し上がる時は常温に戻してお召し上がり下さい
ご来店の場合も必ずご予約下さいませ。
担当部署本店
担当者名黄瀬
電話番号077-522-3927
メールアドレスkame1623@maia.eonet.ne.jp